内科・放射線科 糖尿病、慢性呼吸器疾患、腎疾患の治療・胃内視鏡検査・腹部超音波検査・栄養指導

医療法人 泰山会 あいおい橋 四方クリニック HOMEへ

〒624-0914 京都府舞鶴市安久978-15

TEL:0773-76-3550

設備・院内紹介

オープンタイプMRI(磁気共鳴診断装置)

オープンタイプMRI(磁気共鳴診断装置)とは?

MRIは磁力を用いて体の内部を画像化する医療器械です。特に脳、脊髄、脊椎などの診断に威力を発揮します。当院のMRIは永久磁石を用いたopen MRIで、低騒音と開放式の撮像台を実現、受診者と環境に優しいモデルです。

オープンタイプMRI(磁気共鳴診断装置)

オープンタイプMRIの特徴

  • 放射線を使っていないので、人体に対し無侵襲で苦痛も少なく、安全な検査です。
  • 患者さんを動かすことなく、あらゆる方向の断層像が撮影できます。
  • ワイドオープン型のシステムですので圧迫感が少なく、
    小児やお年寄りの方でも安心して検査が受けられます

HOME院長挨拶診療案内設備・院内紹介地図・アクセスリンク

Copyright (C) 2008 SHIKATA CLINIC All Rights Reserved.